2017年2月18日更新
新着案内
ソフト
家計簿ソフト
いろいろな情報の管理ソフト
Windowsのお助けソフト
リンク

掲示板

icon
リンク フリー


このページを
お気に入りに追加

※IE用

激安パソコン
パーツ
サーバー


当サイトはAlpha CA
より認証を受けており
個人情報はSSL暗号化
通信で保護されます。
ダウンロード改版履歴質問と解答書籍サポート掲示板


ユーザー登録

Q8.
Windows Vistaで「コンピューターの管理権限のあるユーザーでログインしてからソフトを起動して登録してください。」と表示される

A8.
インストールするときに管理者権限のあるものとして実行していないことが原因です。ダウンロードファイルのアイコンを右クリックし、表示されたメニューから「管理者として実行」を選択してインストールをもう一度行ってください。
[戻る]

Q7.
オンライン申し込みで「ページを表示できません」と表示される

A7.
通常は、Internet Explorerの場合は「ツール」メニューにある「インターネットオプション」->「セキュリティ」が変更されていて、インターネットのところが「既定のレベル」以外になっているのが原因です。ここを既定のレベルにしてトライしてみてください。

また、Internet Explorer 4または5をお使いの方で、ヘルプのバージョン情報で暗号強度が128ビットと表示されていない方がこのようになることがあります。「ページを表示できません」と表示される場合は 高度(128ビット)暗号化パック をインストールしておく必要があります。

さらに Windows UpdateでSSL証明機関を更新するため「ルート証明書のアップデート」をインストールしておく必要がある場合もあります。

また、どうしても同様なエラーが表示されてうまくいかない場合は、Internet Explorer6にアップデートするかネットスケープをインストールして利用すればうまくいきます。
[戻る]

Q6.
再インストールしたら登録案内が表示されます。どうしたら良いですか?
Q5.
送金して取得したライセンス番号(ライセンスキー)をどのように登録すればいいですか?

A5.A6.
ソフトを開いて画面左上に「ファイル」「編集」「表示」「ツール」「設定」とありますが、この「設定」メニューをクリックしてください。
これでいくつかメニューがポップアップされますが「ユーザー登録」というのがありますので、これをクリックします。あとは表示された画面で氏名とライセンスキーを入力すれば良いです(これで起動時の試用期間のメッセージは表示されなくなります)。
なお、Windows XP や Windows 2000では管理者権限のあるユーザーでログインしていないと登録が完了しません。
[戻る]

Q4.
使用料金は毎年必要ですか?

A4.
必要ありません。
一度送金して取得したライセンス番号をソフトの設定メニューのユーザー登録で登録すると、その状態を保ち続ける限りソフトを使い続けることができます。また、今後公開される無償マイナーバージョンアップ版をインストールして利用もできます。
注意することは、ライセンスキーは将来のバージョンで変更になる場合もありますので、必ず送金したときに利用していたバージョンのソフトはFD等に保管しておいてください。(こちらでは最近のいくつかのバージョンのみしか残していません)。
メジャーバージョンアップ時は新たにダウンロードしてインストールする場合などは有料になることもあります。たとえば過去20年間で1度だけ有料バージョンアップが行われました(旧ユーザーがWindows7にインストールする場合)。
[戻る]

Q3.
ライセンス番号を紛失した場合は、どうしたら良いですか?

A3.
メールや電話等での問い合わせによるライセンスの再発行は行っていません。
ただし、ライセンスの再発行の要望が多かったため、2003年11月10日以降に http://www.kensoft.co.jp/swreg.html のページから申し込みを行い、銀行・郵便局・クレジットカード等で支払いを行った利用者は http://www.kensoft.co.jp/support/ からご自身で再発行の手続きができるようになりました。この場合でもメールアドレスが変更になっていると再発行もできませんので、メールアドレスを変更する前にこちらから必ず変更しておいてください。
登録番号を無くした場合、まず次のことも確認してみてください。
1.登録時にお知らせしたようにライセンス番号は紙にメモしたものが大切なアルバム等にはさんで保管してあるかも知れないのでご確認ください。
2.パッケージ製品の「日記と金銭簿ひかる7」以降をお持ちなら、これをインストールして一度実行後に、ダウンロードした最新版をインストールすれば、最新版にアップデートされてライセンス番号の入力等なしでご利用できます。

以上のことを実施してもライセンス番号が無い場合は、再発行に対応した新しいライセンスを http://www.kensoft.co.jp/swreg.html から申し込みをして取得しなおしてください。

以上は基本ですが、登録後にメールが取得できなかった等のトラブルで不明な場合は2週間以内であれば検索可能なので応ずることができます。ご遠慮なくお問い合わせください。ただし、お客様が送金時に登録したメールアドレス以外に送信できませんのでご了承願います。

[戻る]

Q2.
「登録番号が不正」となります。どのようにしたらよいですか?

A2.
このように表示されるのは次のような原因が考えられます。
雑誌や他のホームページから古いバージョンのソフトをインストールしている状態で、送金してライセンスを取得して登録しようとしたときに表示されることがあります。この場合は最新のバージョンをダウンロードして上書きインストールしてから登録すればいいです。

また、過去に送金してライセンス番号を取得している場合に、登録した時のバージョンでないソフトを新しいパソコン等に新規にインストールしたときも表示されることがあります。この場合は登録時のソフトをインストールして登録すればいいです。その後、新しいバージョンを上書きインストールして無償アップデートできます。

登録当時のバージョンのソフトが持っていなかったり、新しいバージョンを最初にインストールして使用したい場合は、新たに送金して新しいバージョンに対応したライセンスを取得してください。

[戻る]

Q1.
ユーザー登録にはどのような方法がありますか?

A1.
ユーザー登録は送金処理を行うことにより完了します。インターネットのオンライン送金はこちらからできます。また、郵便や銀行からの振込、小額小為替等も利用できます。詳しい方法はソフトに添付してある 説明文章やヘルプでご覧になれます

[戻る]